名古屋・栄の英会話

TOEIC® 2か月で200点アップ!!

ウィズイングリッシュアカデミー
TEL: 052-263-0755

英会話の正しい勉強法 その10 日記を書くなら

英語で日記を書くのも、よい英会話の勉強の1つです。

でも、やり方を間違えると、結局自己満足だけになり、効果が出にくいのです。

それは、いつも違ったことを書く、ということ。-これが大きな間違いなのです。

英会話の勉強としては、「使える表現」を身に着けることが一番大事。

日記に毎日違うことばかり書く、とうことは、知らない単語を調べて、初めての表現を書く、ということが多くなりがち。

でも、辞書で調べて日記に1度書いても、それはパッと出てくる表現にはなっていないので、

会話の役にはたちにくいのです。

それに比べて、いつも同じようなことばかり書いているうちに、その表現なら考えなくてもパッと書けるようになります。

そのうち、その表現はすごく簡単になってくるのです。そうなると、話すときにも利用できるのです。

同じことをどんどん速く、たくさん書き連ねているうちに、完全にものになる表現が増えてきます。

そうしたら、また少し新しいことを加えていく。その繰り返しで、日記はとても役に立つようになります。

I got up at 6am this morning.

次の日は、I got up at 6:30 this morning.

のように、毎日書くことは結構あるはず。そういうものをどんどん書きましょう。

頑張れ~!

 

名古屋・栄の英会話はウィズにお任せください!