名古屋・栄の英会話

TOEIC® 2か月で200点アップ!!

ウィズイングリッシュアカデミー
TEL: 052-263-0755

英会話の正しい勉強法 その20 英語で読書するなら自己満足でいい!

英会話の正しい勉強法 その20 英語で読書するなら自己満足でいい!

英語で本を読みたい、と思った事のある人は結構いるのではないでしょうか。

でも、実際に洋書を読みこなす人はなかなかいません。

1つ1つ辞書を引いていたのでは、1日に数ページしか読めず、

ストーリーが盛り上がってくるところに行き着くまでに、飽きてしまったり、息切れしてしまったり・・・。

最後まで読めずに終わってしまう理由の多くは、最初の方だけ完璧主義になってしまうことだったりします。

英語の読書は、あくまで楽しく、自己満足の世界でいいのだと私は思っています。

読んだ後でレポートを書くわけでもなし、試験を受けるわけでもなし。

多少の読み間違いや勘違い、大いに結構!!!

勝手に妄想しながら、思いっきり間違って読んでいたって問題なし。

読み終わって感想を聞かれたら、

「うん、なかなか面白かったよ。」

それでいい!

とにかく、英文を多量に読んでいる自分を楽しんでほしい。

小さいときはそうやって、わかってもわからなくても本を読んでいたときがあったのでは?

本を選ぶときには、分からない単語だらけの本ではなく、

簡単めの本を選びましょう。ざっくりストーリーが分かっている本でもいいと思います。

そして、1回にできるだけたくさん読む。半分くらいしかわかっていなくてもたくさん読めばストーリはつかめる、

そのくらいの感じで、読んでいければだんだん読む力はついていきます。

まずは、とにかく読み始めること。

途中でつまらなくなってきたら?

最初の50ページくらいは、とにかくやめずに読んでください。

それでもつまらないときは、

縁がなかったと思って、他の本へとうつりましょう。

そんなの勉強にならない、なんて思わないでください。

楽しめればそれでいい。勉強になんてならなくていい、

そんな風に思いながら読んでいたら、結局、

それが勉強になるはずです。

 

名古屋・栄の英会話ならウィズにお任せください!