名古屋・栄の英会話

TOEIC® 2か月で200点アップ!!

ウィズイングリッシュアカデミー
TEL: 052-263-0755

昨日のTOEIC公開試験についての感想

先月に引き続き、昨日も受けてきました!TOEIC公開講座。

先月に比べて、普段通りの難易度に戻った感じで、比較的楽に受けられる試験だったと思います。

先月は、リスニングがかなり難しく、リーディングがやけに易しい、というアンバランスなものだったので、

驚いて平常心が保てなかった方も多かったのでは?

さて、昨日の試験ですが、リスニングが、パート1、パート2ともに易しかったと思います。

が、パート3は前回と同様、今までと傾向がかなり変わってきています。

問題の先読みをしていても、話の内容をしっかり聞いていないと、把握できない設問が増え、

音だけを頼りにして解くことができない問題も増えていたようです。

設問も、通常は3問のうち最初の問題は、「場所」や「トピック」を聞く易しい問題が全てだったはずが、

今回は、そうでない問題もちらほらありました。

中級以上の方は、スコアアップのためには本格的な英語力を身につけることが重要になってくるでしょう。

(当たり前のことですが。)

文法問題は相変わらず易しいものがほとんどでした。文法というよりは、語法、つまり、

この単語にはこれがくっついて、自然、というような問題が多くでていました。

これからは英語にしかめっ面しながら取り組む方は点が取りにくく、

多読を楽しむ方がスコアアップできるような問題が増える気がしました。

TOEICは英語の問題で、英語で解く試験。日本語は介在しません。

そういう意味で、英語を英語のままで理解するやり方が大事だとあらためて感じました。